いるんだ~と感じた

そういう美しい人がいて、しかも、ダンスのお相手をしてくださった驚き。 でも、あまりにも美しすぎて、わたしには、精巧に作られたロボットのように感じた。 わたしが、汚れているからだろう。 それよりも、美しい人とこれまで、ほとんどといっていいほど、接したことがないわたしって、 ちょっとかわいそう? 職場が、男性モデル集団を抱える、プロダクションだったり、 映画関係や、芸能関係、マスコミ…

続きを読む